わたしらしくあたしらしく

プレッシャーを強化するべく奮闘中。 ニュータイプへの道はまだまだ遠い…。

2005年10月

愛国心?

みなさん、日本が好きですか?
アメリカが好きですか?中国が好きですか?

友達はどうもアメリカが好きなようです。
年金や景気、経済の話をしていた時、
友達がはっきりと言いました。

「日本には期待してませんから」

何気なくショックでした悲しい
確かに海外って憧れはありますが
複雑な気分になったんですよ。

そこで、
なぜショックだったのかを考えてみました。

1,まぎれもなくわたしは日本人である
2,日本語しかロクに話せない
3,わりと日本語の表現が好きである
4,「わび」「さび」的なものに憧れる
5,風流という考え方が好きである
(6,ガンダム(日本製)が好きである)

こんな理由からたぶん、

わたしは日本が好きなのだクラッカー

ですので、ショックだったのでしょう。

日本をよくしようなんて、
大それたことは言えませんが
(そしたら、政治家になってます)、
とりあえず、日本史でも勉強しませんか?
世界史でも勉強しませんか?
地球で人がどのように生きてきて、
今に至るかを知った上で
考えてみませんか?自分を。
自分が何者か
(妙に哲学的ですが…)。
答えはいろいろあれど、
「日本人である」
というのもその一つなのではないでしょうか?

頭脳流出が問題になっていますが、
ちょっと寂しい気もしませんか?

グローバル化してきている今、63becde5.jpg

日本にこだわるのも
小さい人間なのかもしれませんがね…。
所詮、
わたしはオールドタイプ(注)ですよ。

職場のイチョウや紅葉が
色づいてきました。
こんな景色を
ボケーっと見ているのも悪くない。
まあ、厳しい世の中ですが、
日本を見捨てず、助け合って頑張りましょうよ。

注:オールドタイプ…従来の人々。ニュータイプの反義語。

ささやかな野望

ささやかな夢は以前書きましたが、
今日はささやかな野望についてです。

あたしの許せないことは
なんと言っても
歩きタバコ怒り

元々、タバコの煙に敏感です。
思春期の頃は
父の吐き出すタバコの煙で
嘔吐することもありましたドクロ
今は嘔吐まで大胆な行動は慎んでいますが、
嫌な気分にはなります。
まるで、喫煙者のストレスが煙に移り、
その煙を介して吸収しているかのような気になります。

中でも歩きタバコは
無差別に一般人を攻撃しています!
道には小さい子供もいるわけですよ。
夏なんか(これからは冬ですが汗
サンダルやノースリーを着た女の子もいます。
誤ってタバコの火がついたら?
灰が肌に落ちたら?
もちろん、煙もまき散らしていますよね。
たぶん、タバコを吸わない人は
多かれ少なかれ、
嫌な気分になっていると思うんですよ。

そこでびっくり

歩きタバコ撲滅拍手

地域によっては
条例が設置されている場合もあるようですが、
残念ながらマナー違反な喫煙者は
まだまだいるようです。

なんとかあたしのプレッシャー(注1)で
相手を畏縮させたいところですが、
まだまだ修行不足でして、
そんなプレッシャーを持ち合わせておりません落ち込み
ニュータイプ(注2)になるには
不断の努力が必要です。

はっ困った歩きタバコしている奴が
ニュータイプだとでも言うのか!?


注1:プレッシャー…日本語では「圧力」「圧迫」などと表します。
   例)「このプレッシャー…ヤツが来たのか?」
     「このプレッシャーはなんだ?」
注2:ニュータイプ…人や物事をより誤解なく正確に
          認識できるコミュニケーション能力に優れた人。
          人の革新。
          具体的な定義は難しい。

お知らせ

いつも読んでくださって
ありがとうございます笑顔

おかげさまでアクセス数も400を越え、
毎日2桁代のみなさんが
読んでくださっています。
ラスカルは毎日感謝の気持ちで
いっぱいです。
今も涙で前が見えません悲しい(それは嘘)

今回はそんな読んでくださっている
みなさんにお知らせです。

あたしのガンダマー(注)度が高まってきたため、
一般人(非ガンダマー)のみなさんには
多少わかりにくい表現に遭遇することが
あるかもしれません。
なるべく、ご理解して頂けるように、
創意工夫を凝らしていきたいと思いますが、
ご理解に苦しんだり、気分を害したりなされた場合、
その記事は無視して流して頂けると幸いです。
万一、興味を持って頂けたなら、
あなたも一緒にガンダマーになりましょうびっくり

以上、何卒ご了承ください。

注 ガンダマー…「機動戦士ガンダム」に魅せられてしまった
         一般人のこと。
          世に言うガンダムマニア、ガンヲタのこと。

ZZガンダムの謎

ガンヲタ街道まっしぐらびっくり

Zガンダムに続き、
ZZガンダム全話見ました笑顔
世間一般では評判がイマイチのようですが、
後半は面白かったですよまる
前半は…ダメでしたが。
20話らへんから面白くなってきましたよ。
話のおちゃらけ具合が薄くなってきて、
Zガンダムっぽい雰囲気になってきて、
最後はまずまずのハッピーエンドキラキラ

で、あれってなんでジュドーとルーが
木星に行くんですかね?

そういえば、
Zガンダムで出てくるシロッコは
木星帰りの将校でしたよね。
ガンダム世界の木星には
何があるんでしょうか?

ネットで調べてみたら、
ZZには続編の予定があって、
ジュドーとルーの木星行きはその伏線らしい
との情報がありました。
実際にはあまり本編の人気がなく、
途中で逆襲のシャアの放映が決まり、
続編の話はポシャッたみたいです。

とすれば、
木星行きのエピソードは
あまり意味はないのでしょうか?
誰か教えてくださいすいません

命の器

宮本 輝著「命の器」って読んだことあります?
わたしはまだ読んでいないのですが、
こんなことが書いてあるみたいなんです。

人には命の器というものがあって、
その器の大きさが同じ人と
関わりをもつようになる。
伸びていく人は自ずと落ちていく人と
疎遠になっていき、
伸びていく人同士が自ずと
関わり合うようになる。

「類は友を呼ぶ」ということに
近い意味なんでしょうか。
実際読んだわけではないので、
なんとも言えないのですが、
何だか考えてしまいました。

日頃、関わりのある人に
少なからず腹が立つことがあります。
よく「友達は自分の鏡」といいますが、
自分を振り返って反省しようかと。

自分の命の器を大きくすれば、
すばらしい人と出会ったり、
伸びていけるんだろうなヒヨコ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ